<menu id="we444"><tt id="we444"></tt></menu>
  • <menu id="we444"></menu>
  • <nav id="we444"></nav>
  • 日本降伏文書

    (1)日本が連合國に投降する降伏文書

    1945年9月2日、日本は連合國に投降する降伏文書に調印した。降伏文書の宣告內容には日本の無條件降伏及び『ポツダム宣言』に含まれる各條約の確実な実行、無條件で侵略且つ占領した臺灣?澎湖列島等を含むすべての中國領土を中國に返還することなどが規定されている。更に、次のような規定も含まれる。

    下名ハ茲ニ「ポツダム」宣言ノ條項ヲ誠実ニ履行スルコト並ニ右宣言ヲ実施スル為聯合國最高司令官又ハ其ノ他特定ノ聯合國代表者ガ要求スルコトアルベキ一切ノ命令ヲ発シ且斯ル一切ノ措置ヲ執ルコトヲ天皇、日本國政府及其ノ後継者ノ為ニ約ス

    日本降伏文書

    (2)日本が中國に投降する降伏文書正本

    1945年9月9日、南京中國陸軍総司令部講堂にて中國戦區における日本の降伏調印式が行われ、中國戦區最高司令官蔣介石の特別代表である中國陸軍司令官何応欽と日本國政府及び大本営の代表である中國侵略軍総司令官岡村寧次がそれぞれ降伏文書に署名した。降伏文書には次の規定が含まれる。

    一、日本帝國政府及び日本帝國大本営は既に連合國軍最高司令官に対し無條件降伏した

    二、連合國軍最高司令官第一號令の規定に従い、「中華民國(東北三省を除く)臺灣及びベトナム領內北緯十六度より北の區域內に所在する全日本陸??哲娂挨友a給部隊は蔣介石委員長に降伏する」

    三、吾等の前記の全區域內に所在する全日本陸??哲娂挨友a給部隊の指揮官等は、各自の部隊を率いて蔣介石委員長に無條件で降伏する意をここに示す

    ……

    日本降伏文書

    日本降伏文書

    日本降伏文書

    日本降伏文書

    调教风韵教师美妇娇喘
    <menu id="we444"><tt id="we444"></tt></menu>
  • <menu id="we444"></menu>
  • <nav id="we444"></nav>