川崎の風俗ではなくキャバクラの求人情報はどうだろう?

風俗と並んで高収入が得られる求人であることから人気を集める「キャバクラ」は街中にたくさんありますね。でも、本当に風俗と同じくらいの高収入が望めるのでしょうか。

股間にメモを押し当てる女性

衣装は自分で

キャバクラで働くためにはきらびやかな衣装が必要です。テレビドラマでそのような光景を見たことがある方も多いのではないでしょうか。

しかし荒れはお店側が用意してくれるわけではなく自分で用意しなければなりません。女性ならおわかりでしょうが、荒れを購入しようと思っただけで大変な金額がかかると言うことがおわかりいただけるでしょう。

経費はどれくらいになるのか?

ところが風俗ではそのような衣装を用意する必要は有りません。服を脱いで接客するわけですから、どれだけ綺麗な衣装を用意したところで意味が無いのです。

中にはコスプレをすることもありますが、そういうときにはお店側から衣装が支給されるため自分でお金を出すことはないのです。

軍配が上がるのは

そういう面から見るとやはり風俗の求人に軍配が上がるでしょう。例え高収入であったとしても経費ばかりかかってしまっていては、手取りの金額が一気に少なくなってしまうからです。

働いたお金がそのまま自分の手元に入ってくるような仕事だからこそ、風俗は多くの人に高収入を得られる仕事として親しまれているのです。

それぞれ内容が違うから

もっとも経費がかかる云々以前に、風俗とキャバクラではその仕事内容が大きく異なります。もちろん自分がやりたいとおもうの仕事を選択すれば全くそれでかまいませんから、これならば私でも仕事が出来そうだというものがあればそれを選択すれば結構です。

あくまで収入と経費の関係から行くと風俗に軍配が上がるだけと言うことです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする